プロミスの実際の利用者の声は?

実際にプロミスの審査を受けて、利用を開始する前にチェックしておく必要があるのが、実際に利用した人のプロミスを利用した後に残した感想です。
いくら公式サイトなどで、利用者にうれしい情報ばかり載せていても、実際に利用してみないとわからない点がありますから、そういった点を知っておくためにも、利用者の口コミには目を通しておく必要があります。
プロミスに限らず、消費者金融や銀行のキャッシングを利用してから欠点が発覚すると利用したことを後悔してしまうかもしれません。
事前にきちんとした下調べをして、後悔のないキャッシングを行いましょう。


プロミスの評判は上々

例えばプロミスを利用してみた感想を少し見てみると、軒並み悪いことを言われていないはずです。プロミスは審査にも高い評判があり、WEB申し込みにも対応しており、審査スピードも早いので安心して申し込むことができます。
他のサービス面でも、30日間の無利息期間もありますから、決して他の消費者金融や銀行には負けていないでしょう。利用先に悩んでいる方にはプロミスはおすすめできる消費者金融です。
ですがすぐに申し込むのではなく、別の会社の評判も調べたうえで利用しましょう。

プロミスの返済日を押さえておこう!

利用するなら大事な部分も、きちんと把握しておくことが大事になってきます。
プロミスは金利が安いですし即日キャッシングもしてくれるので便利ですが、肝心なのはやっぱり返済日だと思うんですよね。
返済日を知らずに借入をしてしまうと、返済するのが大変になってしまいますから、しっかり頭に入れておくようにして。
プロミスは、5日・15日・25日・末日の中から返済日を選ぶことが出来るので、返済の事をしっかり考えてから決めてみて。


■□■プロミスは返済しやすくなっている■□■

他の場所でも色々なサービスを提供してくれていますが、ここだって負けていません。
プロミスも返済方法を豊富に用意してくれているので、きっと自分に合っている方法が見つかるはずですよ。
ネットやコンビニ・提携ATM・銀行振込から返済できるようになっているから、とても使い勝手がいいです。
初心者でも利用しやすいと言うのは、こういった点が人気だからかもしれませんね。


■□■丁寧な対応が嬉しい■□■

金融機関と言うとどうしても良くないイメージが付きまといますが、実際はそんな事は無いんです。
プロミスは丁寧な対応をしてくれるから、快く申し込みをすることが出来るようになっていますよ。
上記でも紹介した返済日ですが、計画的に返済をしてもらうために返済日を選べるようにしてあるみたいです。
また、審査も比較的簡単に短時間でしてもらえますよ。

プロミスの審査を受ける前に見る体験談

プロミスで失敗しないでお金を借りたいというときは、経験者たちの声を聞くと良いです。
ネット上にはさまざまな情報がありますが、その中でも特に有益なものというのは自分で拾い上げなければいけません。
そのためには、まず自分が軸となる正しい情報を持って、ふるいにかけるように取捨選択をしなければいけません。
ランキングなどをそのまま信用するのではなく、「なぜプロミスはこんなに人気なのか」と疑問に思ってから調べてみましょう。


■□■プロミスを経験した体験談を参考にする■□■

一番参考になるのは、やはり実際にプロミスを利用した体験談です。
公式ホームページである程度の条件を頭に入れたら、次は自分の状況と似ている体験談を見つけられると良いですね。
なかなか見つけるのは難しいので、年収と借りる金額くらいは同じだと参考になると思います。
なかには失敗談もあるでしょう。
しかし、失敗から学ぶものはとても多いため、流し読みせずに自分のことのように受け止めて参考にするべきです。
ある程度読んでいくと、自分の中での情報が固まってきます。


■□■参考にしてほしい失敗談■□■

例えば、以下のような失敗談はとても参考になります。
「私は、年収350万円でプロミスのカードローンのキャッシング審査に申し込みました。
希望する金額は50万円でしたが、もう少し下げれば通過できたのかなと思っています。
初めてのときは、限度額を30万円程度に抑えておくべきかもしれないです。」
こんな書き込みがあったとしましょう。
まず年収が自分と近いかどうかを確認して、次に希望する利用限度額を見てみます。
50万円では釣り合いがとれていない、ということがわかるだけ収穫です。
1つの情報だけではなく、複数の情報から見えるラインを見つけましょう!

プロミスアプリで楽ちん審査

プロミスでは、スマートフォン専用のアプリケーションを無料で配布しています。このアプリでは新規の審査申し込みや、利用中の借り上げ残高のチェック、近くにあるATMの検索などあらゆる利用に対応していることから、申し込みをアプリからという人も増加しているそうです。


プロミスアプリなら郵送不要

プロミスのスマートフォン向けアプリケーションでは、申し込みに使う書類なども携帯電話の写真機能を利用して送ることで対応してくれるので、時間のかかる郵送物などをこちらで準備する手間もかからないそうです。フリーキャッシングにはもちろん、電話での申し込みが必要なローンでも、利用中の返済日などの管理はアプリから可能と言われているそうです。


無人契約機やネットも対応

スマートフォンを使っていないという人には、プロミスコールとなっているフリーダイヤルでの申し込み、インターネットからの申し込み、無人契約機から、など非常に選択肢が豊富になっているそうです。初めてプロミスに申し込みをする人が安心して利用できること、という面で非常に気を使っているそうですし、女性専用ダイヤルも申し込み前から相談が可能だそうです。利用限度額も、場合によってはアプリなどから変更できるそうです。

プロミスは最大17.8パーセントの利息

消費者金融で、三井住友銀行の傘下にあるプロミスでは、最大利息を17.8パーセントに設定しています。同じ消費者金融でも、利息は18パーセントまで取っていい、という法律があることから18パーセントに設定している消費者金融が多い中で、これは少しだけお得な数字ですね。


プロミスはお得になるポイントプログラムも

初回の利用者限定の初回特典では、30日間も無利息になる期間が付属するなど、消費者金融の中でもお得という声があると言われているプロミスですが、このプログラムも、審査後に直ぐに登録するだけで、余計なお金がかからないものです。もちろん、フリーキャッシングはインターネットを経由した申し込みに対応していますから、必要になったその場からの申し込みもOK、三井住友銀行の提携ATMなら、時間を問わずに手数料無料になるというサービスも行っています。


ポイントが貯まりやすい仕組み

利用額に応じたポイント加算の場合、やはりたくさん借りているのだから当然と思ってしまうかもしれませんが、プロミスのポイントプログラムでは、返済日が近づいたことを教えてくれるメール会員などの登録や、メールの受信などでも細かくポイントが就くそうです。またついたポイントは、無利息サービス等に利用できます。

事業性ローンもプロミスならOK!

消費者金融の利用者の中で、なかなか審査に通りにくいなどといわれる職業に、フリーランス、個人事業主ということが挙げられるそうです。もちろん、自営業で安定した収入を得ている人がほとんどかと思いますが、収入面で突然、収入がなくなるといった面での不安は、サラリーマンなど、人に雇われている人のほうが信頼度は高くなっているようです。


プロミス自営者ローンがある

消費者金融では、個人事業主向けのローンは一切扱っていない、代わりに事業に利用しないことを条件にフリーキャッシングの利用をすすめるという会社もあるそうですが、プロミスでは、個人事業主専用ローンの扱いがあります。もちろん、審査もフリーキャッシングと同じくらい、迅速に行ってくれることが多いそうです。このお金は会社名義での借金となるため、総量規制の対象外になることや、借りたお金は仕事以外、プライベートの借金としても利用できると、非常に利便性が高いと言われるそうです。


限度額50万円以内なら、ネットでOK

プロミスなどでも限度額が50万円までという条件がありますが、この限度額内の利用で大丈夫、という場合には、インターネットを経由した申し込みを受け付けていますし、収入証明書などの提出も必要ないケースがあると言われるそうです。

プロミスで目的別キャッシングは相談して決められる

目的別キャッシングという商品を知っていますか?消費者金融や銀行系キャッシングなどでも多く利用されることが増加してきたと言われているローン商品で、これはスピード審査のメリットを取り入れながら、利用目的を一部に限定することで、利息を少し安く設定してくれる商品です。


プロミスは電話で相談できる

多くの消費者金融の目的別キャッシングでは、会社が最初に目的を定めたローン商品を出しています。つまり、会社がこの目的なら、安い利息でも貸すことができますよ!と提示しているということです。しかし、プロミスの目的ローンでは、具体的なプランの提示がありません。プロミスコールに連絡をして、利用者が相談をするというものです。そのため、選択肢が広がる可能性があると言われることもあるそうです。


返済日は選べないので注意

このローンでは、利息負担が少なくストレスも少ない分、返済日が選べないことや、返済方法は引き落としに限定されるなどの、条件も出てきます。利息にかかるお金が少なく済むものですし、決まった目的であれば予算なども立てやすいかと思いますから、この点だけ、自分の収支とのバランスをうまく保つように計画を立ててみてくださいね。

プロミスのおまとめローンでノンストレス完済を

プロミスでは、フリーキャッシングという即日審査やスピード融資のサービスの他に、このようなキャッシングを2社以上から借り入れてしまっている人が、できるだけストレスの少ないようにお金を返す方法として、消費者金融ではおまとめローンの利用者が徐々に増加していると言われています。


プロミスのおまとめローン条件は?

プロミスでは、珍しいことにおまとめローンの審査受付をインターネットでは行っていません。プロミスコールというフリーダイアルへ電話しなくてはいけないのですが、これはいくつか借金があり、この借金を先に、利用者の名義でプロミスが完済してくれるということなど、借り換えローンで手続きなどが難しくなることが理由なのだそうです。無人契約機などは利用できます。


300万円まで返せるから安心

最高限度額は300万円までで、返済日も自分のお給料日など都合に合わせて選択できる借り換え専用ローンとなっているそうです。おまとめローンは、利用者の負担やストレスをできるだけなくすことが目的になるものなので、総量規制などの規制対象から除外されていますし、借金が総量規制の金額まである、消費者金融からは借りられない条件だという人、または法改正前に今の規制以上借りてしまったという場合でも、借り換え専用ローンであれば利用できるケースが多いそうです。